SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ALOHA TIMES

季節のイベントやちょっと嬉しい情報、そして日頃の出来事など…
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
4月17日(日)P−FRIENDSライブ 〜伊東ショッピングプラザ「デュオ」〜
JUGEMテーマ:地域/ローカル
 

今月の17日(日)に、


「P−FRIENDS」は、ライブを行いました。




場所は、伊東市民のお買い物の中心地として有名な


伊東ショッピングプラザ「デュオ」

センターコート!




日頃より様々な催し物が行われているこのセンターコート。


3階まで吹き抜けになっているので、上から観覧される方も多い

このステージ。


実はP−FRIENDS初登場なのであります。




11時30分〜 と、13時30分からの2ステージ。




今回はP−FRIENDSからのスピンオフユニット


「明けの明星といたるっち」


として出演いたしました。


ちなみに<明けの明星>=エンジェル・キッスのオーナー、シンゴです



「<明けの明星>」と「いたるっち」は今月上旬に伊豆高原で行われた


伊豆高原さくらチャリティイベント


「伊豆のさくらの木の下で〜がんばろう日本!」


の実行委員をやらせて頂いておりました。



特にいたるっちは、イベントの実行委員長として


陣頭指揮を執っておりました。



なので今回の二人でのライブは、チャリティイベントの報告や

震災直後からの
被災地支援活動、今後の取り組みなども、

皆さまにお伝えする場とさせて
頂きました。




 


気合の
「東北魂!!」





オープニングのトーク(いわゆる「つかみ」ですな!)。


初登場のステージなので、若干探り探りの感ありか!?(笑)




でもまあ・・・ 


始まってしまえば、そこから先は・・・ ねえ!  ・・・ですよ!



 




 

2階からも声援をたくさん貰い、イイ感じでテンション上がりました!




 

曲の途中で、イベントの報告やこの2日後に向かう予定の

宮城県気仙沼市の
現状、そして引き続き必要な支援の形などなど・・・

時間の許す限り、お話をさせて頂きました。




 

ステージ横に掲げた寄せ書きのフラッグ。


チャリティイベントの時に多くの皆さんが書き込んで下さいました。


このフラッグも、もちろん我々と一緒に気仙沼へ行きましたよ!




2ステージ目が終了し、撤収を始めようとしたその時、


客席中央付近で熱心に聴いて下さっていたおばあちゃんとお孫さんが


私に声をかけて下さいました。




「私たち、福島の南相馬市から避難して来ているんです。

 こちらへ来て、
こんなステージを見れるなんて

 思ってもみませんでした。本当に元気が
 出てきました。

 ありがとう・・・ ありがとう・・・」




涙ながらのお話に、<明けの明星>=シンゴ 思わず感涙!


たくさんの方ではなくても、そう、僅かな人でも、


「歌のチカラ」で、何かを伝えることができれば・・・



それが私たちP−FRIENDSの願いでもあります。


少しだけ叶ったのかな?


勝手に、前向きに考えております!(笑)





今回はステージを担当したのは二人でしたが、

当日はP−FRIENDSメンバー


chipaさんまーくんも参加。




フライヤーを配布して頂いたり、PAの操作を行ってもらったり・・・


いつもいつも本当にありがとうございます!




「P−FRIENDS」は、層が厚いぜ!





つくづくそう思う「リーダー☆シンゴ」でした!





気仙沼の状況は後ほどアップします。




| 伊豆のこと【伸】 | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
【ご報告】東日本大震災被災者の方への支援物資輸送 〜伊豆高原出発〜
JUGEMテーマ:地域/ローカル


3/16〜18の3日間、支援物資受付に関しまして本当にたくさんの方々にご協力頂き


本当にありがとうございました。



3/18(金)、お預かりした支援物資の輸送第一便が伊豆高原を出発! 



3/16(水)から、伊豆高原国道135号線沿い


 「宿BeBe」


を集積基地として、支援物資の受付を行いました。




合計3日間の受付でしたが、伊豆高原、伊東市内はもちろん、伊豆半島全体、


さらには沼津、富士方面からもたくさんのお問合せ、物資のご提供を頂きました。



ありがとうございました!



続々集まる支援物資の数々。




伊豆高原のペンションオーナー、その奥さんを始め、多くの方にご協力頂いて仕分け作業。


集められた物資は、
毛布、防寒用上着やオムツ、生理用品といった衛生消耗品、





そしてポルシェ・・・



おっと〜! 違うぞ〜!



それから、義援金もお預かりいたしました。




地元の伊東市立対島中学校でも支援物資が集められ、こちらの集積所に
持ち込んで


頂きました。





地元中学生(中2)も、一生懸命仕分作業を手伝ってくれました。



そして集められた支援物資を、いよいよ運ぶことに・・・


3月18日(金)夕方、伊豆高原を出発。



今回の支援物資受付、運搬に関しては、地元伊東市も全面的にバックアップ体制を


整えて下さいました。



17:00より伊東市役所にて、支援物資輸送出発式まで開かれ、


メンバー一同、ますます身の引き締まる思いでした。





出発式を前にマスコミの取材を受ける「伊豆観光サービス向上推進クラブ(ISSC)」


代表の永保
広報担当の佐野。



今回の活動は事前に地元メディアにも報じて頂いたので、より多くの
支援物資が


集まりました。




ISSC物資輸送メンバー整列!




この中の5名で、支援チームの中継集積地である東京の神田まで
向かいます。


(・・・と、この時点ではそのように思っていました・・・)





佃伊東市長を前に、支援活動に関するご協力の御礼を述べる永保代表。


この後、割と早い段階で、
永保=いたるっち感涙!です。






市長からも、お礼並びに激励の言葉を頂きました。





市職員の方々にもお集まり頂いた、この出発式の雰囲気・・・


やっぱり気合が入りますね!




奥様方からは、道中食べる「にぎり飯」の差し入れも・・・


ホント、ありがたいことです! です





支援物資輸送トラックには、
防寒着約500着、ベビー用品(粉ミルク、離乳食など)50缶、


紙オムツ5000枚、生理用品4000枚をはじめ、保温シート、消毒液、石鹸などを積んで


伊東市役所を出発。





20:30頃、東京都千代田区神田錦町にある集積所に到着するも
こちらの中継所は


物資保管が困難な状況!




支援チームのリーダーと協議の上、急遽、埼玉県さいたま市の集積所まで


物資を運ぶことに。




さらに、走ること約1時間。   
そして無事、埼玉の集積所に到着!







到着後、現地スタッフの方々とともに支援物資の荷下ろし。








物資の種類ごとに梱包。




伊豆高原(伊東市)ISSC



頑張ろう ニッポン!!!







荷下ろし終了!





ホッと一息つく、ISSC支援物資輸送メンバー5名。


全員つなぎを着用で、運送会社の人みたいですが・・・





み〜んな、


伊豆高原の
ペンションオーナー


で、ございます!



お間違いなく〜!




<写真左上より>


 ★マリンハーブ 堀家オーナー(タク)


 ★月宿 楽(らっく) 望月オーナー(モッチ)


 ★アメリカンハウス エンジェル・キッス 佐野オーナー(シンゴ・明けの明星)



<前列左より>


 ★和風ペンション 山の辺 永保オーナー(いたるっち)


 ★ラ・バッザ 長谷川オーナー(RYO)




この後は、伊豆高原へ直帰!



翌日は、それぞれの宿でお越し頂くお客様の準備。



いち早く戻るために、帰りも東名高速の海老名SAでチョイ休憩のみ。



午前2時頃には帰宅できました。





今回の支援物資受付の活動開始当初から、多くの方に支援物資をご提供頂きました。



持ち込まれた皆さんが口々に、



「物資を提供したいが、何処でどうすればいいのかわからない・・・」



そうおっしゃっていました。



そんな皆さんの温かい思いを、少しでも橋渡しできれば・・・



そう思ったら即行動!




それが、俺たちの流儀




そして同時に、伊東市を始め本当に多くの皆様にご協力、ご支援を頂きました。



ISSC会長の永保に成り代わりまして、皆様に御礼申し上げます。




ありがとうございました!







後日、佃伊東市長に今回の活動の報告を行いました。



 












 









 





 

| 伊豆のこと【伸】 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
P-FRIENDSライブの模様! 0221
 
ALOHAです!

またまた、P-FRIENDSネタで失礼シマス。

今日はシンゴのレポートです!



2月21日(日)、国道135号線沿いの「Cafe Be」で
P-FRIENDSのライブが行われました。

当日はお天気も良く、ポカポカ陽気で
OUT SIDEのライブにはピッタリの日でした。



歌のチカラで伊豆を元気に!
そんな想いで昨年結成された、
伊豆高原の若手ペンションオーナーの音楽ユニット

それがP-FRIENDSです!


この日は総数11名のメンバーのうち、
ヴォーカル担当の4名が参加。

★和風ペンション「山の辺」のITARU

★林間劇場ナチュラリーのマサル&フミちゃん(ご夫婦)

★そしてワタクシ、シンゴ


ライブ前に気合を入れるメンバー! 左からITARU・シンゴ・マサル・フミちゃん


日曜日のお昼時ということもあり、
会場は旅行者の方、地元の方などなど、大勢の方で賑わっていました!

またこの日は、地元小学校の6年生とそのご父兄の
卒業前のお疲れ様パーティーが開かれていました。

帆波の同級生のお母さん方もいて・・・ いつもと違った緊張感!(笑)


約1時間で5曲を熱唱! 合間のMC長〜い^^

たくさんのお客様の前で歌える喜びを、
改めて感じる事ができた貴重なひと時でした!



伊豆を元気に!この気持ちを持ち続けながら
今後も様々な場面で、歌って行きたいと思っています。



近い予定では、3月22日(月)と3月27日(土)の両日
伊豆高原さくら祭に出演が決まっています。(場所は伊豆高原駅)



また、活動状況やメンバー紹介など情報満載の
P-FRIENDSの公式ブログもスタートしました。

  http://ameblo.jp/p-friends/



このブログは、Cafe Be のスタッフであり、
P-FRIENDSの一番のファンを自認する(笑)Megumiさんに
立ち上げて頂きました!
本当にありがたい事です。感謝!感謝!

  http://ameblo.jp/megmeg0813/
彼女の本業はこちら↑




P-FRIENDSはたくさんの方に支えられながら活動しています!


MAHALO!
| 伊豆のこと【伸】 | 15:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜伊豆急線に乗って〜 初ライブ!
JUGEMテーマ:地域/ローカル
ALOHAです!

「伊豆急線に乗って」 〜P−FRIENDS〜

先月CDデビュー後、初めてのライブを行いました。

場所は伊豆高原の「Cafe Be」。

この日は地元のテレビ局の収録を兼ねてのライブ。

午後2時過ぎからの撮影でしたが、お盆ウィークなのでお客さんもそこそこ。


P−FRIENDSは10軒のペンションオーナーで構成されているユニットですが

この日都合がついたのは4名!

F4ならぬP4ということで…(笑)


P4メンバー
右より、ロングバケーションの「マッキー」、山の辺の「ITARU」、
ラ・バッザの「RYO」、そしてエンジェル・キッスの「シンゴ」

練習のかいあって、ミスもなく無事歌い終えることができました!


その後はテレビの収録。

司会の佐々木有花アナウンサーを交えてフリートーク形式で。

笑いあり、真面目な話しありであっという間に時間が過ぎてしまいました。


佐々木アナを囲んで。

| 伊豆のこと【伸】 | 19:00 | comments(1) | trackbacks(0) |
地元のFMに生出演しました!
JUGEMテーマ:地域/ローカル
 ALOHAです!

今日は地元のFM局「なぎさステーション」(76.3MHZ)の生番組に出演しました〜!
CD「伊豆急線に乗って」のPRの一環として、なぎさハートフルマーケットという番組に
15分ほどですが、CDデビューのきっかけやメンバーの意気込み、今後の展開などなど
色々とお話をさせて頂きました。


伊東の街中にあるFMなぎさステーション

メンバーを代表して「和風ペンション 山の辺」オーナーの永保格さんとシンゴの
2名で出演しましたが、生放送ということもあって結構緊張気味(特にシンゴ)!
でもそこはさすがパーソナリティーの西野千鶴サン!
うま〜く話を引き出して頂け、無事滞りなく放送終了。
とても貴重な体験をすることができました。

実際に放送を聞いていてくれた方からも「大丈夫!よかったよ〜!」と言って頂け
ホッとしています。
でも何を話したか、あまり覚えていないんですけどね・・・(笑)

生放送終了後、別の番組の収録もあり、こちらはかなりリラックスして
お話をすることができました。
この収録の模様は、8月に何回か放送されるそうです。

いよいよ「伊豆急線に乗って」CDプロジェクトがスタートしました。
今後は地元イベントなどでも歌わせて頂く予定となっています。
伊豆を盛り上げるゾ!
皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

MAHALO!
| 伊豆のこと【伸】 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミニライブ
JUGEMテーマ:地域/ローカル
ALOHAです!

今日は伊豆高原で行われた「道越裕海」さんと「ふたり」のミニライブに行ってきました。
場所は135号沿いのCafe Be。
お昼を兼ねてライブ観覧。
ココではいつも「あっちっち」という焼きカレーを食べるのですが、
今日はちょっと奮発してハンバーグステーキ1500円也を注文。



ビーフ100%のハンバーグはボリュームもあってとても美味!
お立ち寄りの際にはぜひお試しを・・・


ライブの前半は道越裕海さんの登場。



大阪出身の彼女、今では静岡へも活動の拠点を広げているそうです。



とってもクリアで優しい美声が心地イイ・・・
翌日には同じく伊東市内の伊東マリンタウン(道の駅)でも
ライブが行われるとのことでした。

ライブ終了後にはお決まりの記念撮影を。



彼女、身長151cmとのこと。
ムムッ!帆波の方がデカイッ!(笑)


続いての登場は、神奈川県二宮町出身の「ふたり」。



神奈川県民の方ならご存知かと思いますが、
大磯町と小田原市の間の海沿いにある町、二宮町。

本格的に活動を開始してから、なんと!二宮町の町長さんより
二宮町観光大使に任命されたんだそうです。
スゴイ!



アコースティックな響きの中に、パワフルなヴォーカルがとっても印象的な「ふたり」。
出身地を愛する二人の意気込みがとっても感じられました。
神奈川出身のシンゴとしましても、ぜひとも応援したい「ふたり」の二人です!

そしてライブ終わりにはやっぱり記念写真!



手作り感いっぱいの「道越裕海」&「ふたり」のミニライブ、堪能させて頂きました。
伊豆高原から応援していますよ!

MAHALO!

| 伊豆のこと【伸】 | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
春の伊豆のお楽しみ・・・いちご狩り!
JUGEMテーマ:グルメ

この時期、伊豆は河津桜がとってもきれいですよ!
連日たくさんのお客様が訪れて、河津桜祭りも大盛況のようです。


もうひとつ、今の季節のお楽しみといったら・・・
   
     「いちご狩り」

今年も美味しいいちごが、た〜くさん出来ていますよ。

伊豆高原から車で約20分の熱川に、いちご狩りの農園があります。


国道135号線を下田方面に南下、熱川温泉の湯煙が見えてきたら
熱川大橋の手前を右折。


すぐに丁字路にぶつかるので、そこをまたまた右折。
ちなみに左に曲がると伊豆熱川駅方面となります。


しばらく細い道をそのまま進むと、信号のない十字路が現れます。
道はさらに狭くなりますが、そのまま直進!


道なりに進むと・・・おススメの「太田農園」さんの緑の看板が見えてきます。


到着したら、早速受付棟へ・・・熱帯植物園みたい!


受付で手続きと簡単な説明を受け、いちごのミルクを頂きます。


いよいよ、いちごのビニールハウスの中へ入りマス。
広々〜!


ハウスの中は、伊豆のいちご「章姫」が鈴なりです!


いちご狩りは30分食べ放題!あま〜いいちごを心行くまでご堪能下さい!
ちなみにこちらの農園は高設栽培といって、腰の高さぐらいにいちごがなっています。
屈まなくていいので楽々です!


いちご狩りの料金は、
2月中は1500円、3月中は1200円、4月中は900円となっています。
詳しくは、太田農園HP http://www.ota-farm.com/ をご覧下さい。

伊豆熱川駅からの送迎もありますので、電車でお越しの方もご心配なく・・・

農園の園主「太田さん」は、若くてとっても気さくな方ですよ。


お泊りの翌日に行かれる場合は、当館スタッフにぜひ声をかけて下さいね。
いちごの状況を直接確認いたします。
出来れば午前中に行かれるのがベスト!
午後になる本日分のいちごがなくなって終了〜!という場合もありますのでお気を付け下さい。

最後におまけフォトをもう一丁!







 
| 伊豆のこと【伸】 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
伊東商工会議所会頭杯 準優勝
JUGEMテーマ:地域/ローカル

11月9日(日)、伊東商工会議所 会頭杯争奪ソフトボール競技大会が行われました。

我が「伊豆高原Hサーティーズ」も出場、なんとっ!驚きの『準優勝』という結果を収めました!


          【雨天の中で行われた表彰式で頂いた〜準優勝の賞状〜 雨でシワシワに・・・】        

ここで「伊豆高原Hサーティーズ」について説明を・・・

2000年、伊豆高原在住のペンションオーナーが集まって野球チームを結成。

な〜んとなく飲んでいる時に、

    「あ〜っ、野球やりて〜な〜!」

この一言がきっかけで、野球経験者が中心となってメンバー集め開始!

気が付くと20人近いペンションオーナーが集結。(その内、経験者は5名ほど・・・)

    〜とりあえず、楽しくやろうゼ!〜

を合言葉に、ペンションオーナー野球チーム

    「伊豆高原Hサーティーズ」

が、スタートしたのでありました。


ちなみに結成当時、30代のオーナーが中心だったので
30代の集まりで「サーティーズ」と名付けました。
(英語としては、サーティーズとは言わないそうです・・・)


当初は軟式野球のチームでしたが、もっと試合機会を増やそう!
と、言うことでソフトボールも同時に行う、なんとも一風変わったチームなのであります。

本来、野球とソフトボールはまったくの別物。

経験者の目から見ると、同時進行で行うのはかなり無理があるはずなんですが 、
そこは未経験者が圧倒的に多いチーム。逆に対応できてしまっているみたいです。(笑)


私自身は、結成当初より昨年(2007年)まで、主将を務めていましたが
2008年よりチーム3代目の監督となりました。

ただ、まだまだ現役でやりたいので・・・選手兼監督ということで!
プレイングマネージャー・・・なんかカッコいい響き〜♪

結構練習も真面目にやってるんですよ!ホントに!


今日出場した会頭杯は今年一年で一番最後の公式大会。

2000年から毎年出場しているんですが、昨年まで8年連続初戦敗退・・・
ただ今年のチームの仕上がりは、いつに無くイイ感じがしていました。


 【これが「伊豆高原Hサーティーズ」のメンバー@全員ペンションのオーナー  んっ?1番は…?】


蓋を開けてみたら・・・

1回戦は10対8の乱打戦を制し、見事大会初勝利!

  (私も2安打1打点で一応勝利に貢献・・・?)

続く準決勝の相手は、前年度優勝チーム!
さらにのチームとは、昨年初戦で対戦し4対5で惜敗・・・

初勝利の勢いに乗って臨んだこの試合も、6対5の逆転サヨナラ勝ち!

ついに決勝戦に駒を進めることとなりました。


相手は市内最強チーム・・・

こちらは今までに経験した事のない1日3試合目・・・

雨天の中の決勝戦となり、
ここまで勝ち上がってきた勢いも、スタミナ切れにはかなわず・・・惜敗。


でも、1勝が目標のチームが決勝まで進むことができ、ホント大満足でした。
実に清々しい気分!(何年ぶり・・・いやっ!何十年ぶりか・・・)


来年もまた、チームも自分も活躍できる年にしたいものです!


伊豆高原のペンションオーナー、忙しくない時期はこんな事やって楽しんでおりマス。(笑)

今年の納会は激しいだろうなぁ〜

楽しみだぜィ!

| 伊豆のこと【伸】 | 21:07 | comments(2) | trackbacks(0) |
秋の運動会
JUGEMテーマ:地域/ローカル

いや〜、今日は寒いっ!
ほぼ一日中雨降りで、気温も20度を越えませんでした。
ジーンズを引っ張り出し、何ヶ月ぶりかに着用。
普段なら短パンばっかりなんですけどね。

昨日は帆波の小学校の運動会でした。
本当は先週の日曜日の予定でしたが、土砂降りの雨であえなく順延。
昨日も曇りがちで肌寒い陽気でしたが、最後まで無事に実施しました。

4年生になる帆波にとっては4度目の小学校の運動会でした。
特に今回は応援団や学年選抜リレー、学級対抗リレーのアンカーといった
重要な種目が多く、本人もいつに無く気合が入っていました。

放課後に応援団練習や選抜リレー練習など、
毎日バテバテになるほど頑張っていました。

当日は低学年のコたちも上手くまとめ、
練習の成果を発揮していた様子でしたよ。


ただ、時々気合が抜けている表情が見受けられ・・・


「應援團」経験の私としましては、
   
    「・・・・・」

でもまあ、楽しく良い経験ができたのではないでしょうか?



リレーもそれぞれ頑張りました!
年々、スピードアップしている姿を見ていると
「成長してるなぁ〜」
って、感じます。


赤組、白組に分かれての対抗戦でしたが、
赤組(帆波の組)は惜敗・・・
本人悔し涙を見せていました。

来年また成長した姿をぜひ見たいものです。


なんだか親バカチックなブログとなってしまいました・・・



| 伊豆のこと【伸】 | 20:34 | comments(1) | trackbacks(0) |
お久しぶりです… 更新は「真鶴道路旧道無料化」のお知らせ
JUGEMテーマ:地域/ローカル

ご無沙汰いたしております・・・
久々の更新です。
エンジェル・キッス皆生きております・・・
夏のシーズンを挟んでしまうと、どうしても更新が疎かになってしまい・・・
う〜ん、言い訳がましくなってしまいました。
要はヤル気の問題ですね!
9月からは頑張りま〜す!!


今日は東京方面から、お車で伊豆方面へいらっしゃる方にお知らせを・・・

神奈川県西部、小田原〜湯河原間の海沿いを走る「真鶴道路」の『旧道』が、
9月4日(木)より通行無料になりました。
今まで根府川駅前を通る、クネクネの一般道を走っていた方も
ぜひご利用下さいね!
ちなみに併走する『新道』も通行料金が310円から200円へと
値下げになりました。

値上げ値上げのこんな時代に、ささやかながらちょっと嬉しいお話でした。

真鶴道路旧道入口
ここが無料に!

| 伊豆のこと【伸】 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) |