SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ALOHA TIMES

季節のイベントやちょっと嬉しい情報、そして日頃の出来事など…
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ALOHAです!今HAWAIIです!〜4日目 ワイキキ周辺をブラブラ〜 
JUGEMテーマ:旅行

ALOHAです!
ハワイ時間をフルタイムで過ごすことができるのもいよいよ最終日。

気が付くと、今回は今までワイキキ周辺をうろついてはいなかったので
今日は近場でのんびり・・・

とはいうもののスワップミートの開催日だったので朝一でアロハスタジアムへは
行ってきました。
初日に訪れた時よりも人は多めでした。

 

お昼はワードセンターにあるクアアイナのバーガーをチョイス。



アボカドバーガーにベーコン、パイナップル、ペッパーを追加してボリュームアップ!



これをアラモアナビーチパークのベンチで海を眺めながらのんびり食しました。



この後ワイキキに戻り、ハレクラニホテル前のパブリックビーチへ。
ここにはKCCの朝市でもお馴染み、
ハワイアンパシフィクールのショップがビーチサイドにあります。



早速、ジンジャークーラーを一杯。



生姜の風味が効いていてノド越し爽やか〜。



スタッフの兄ちゃんを少し話をしていたら、濃縮タイプのボトルがあるから土産にどうだ?
とのこと。



とりあえず、2本ゲット!
これで家に帰ってもジンジャークーラーが楽しめそうです。



遠くにダイアモンドヘッドを眺めながら・・・



最終日の日が傾くころにワイキキビーチ入り。
やっぱり人は多かった・・・です。

夜はご飯(ライスじゃなくて・・・ご飯!)が食べたくなり、
クヒオ通りのサブウェイ裏にあるごえん弁当へ・・・



まあ、いわゆるほか弁なんですが・・・
日本のご飯が食べたくなったら、よくここへ顔を出します。
おかずを選んで注文。
そこから調理して頂くので少々時間がかかりますが、そこは我慢!
出来立てのほかほかなお弁当をぶらさげて、ホテルへ帰りました。(笑)

明日は日本へ戻る日です。

MAHALO!

 

| ハワイのこと【伸】 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
ALOHAです!今HAWAIIです!〜3日目・・・の続きです〜 
JUGEMテーマ:旅行

 ALOHAです!

昨日はビーチホッピングのことで終わってしまいましたので
その続きから・・・

930号線を西へ西へと進み、舗装道路が終わるカエナポイントまで。
昨日はベイスターズのユニホームを着用したヨコハマベイに行きましたが、
その先の未舗装のトレッキングコースがこことつながっている訳です。

ここがノースから車で行くことのできるウエストオアフの限界点!



この先が歩きのコース。



ここはアホウドリの生息地でもあり、
岬の近くの茂みの中にはたくさんの姿を見ることができます。



この日は地元の小学生がサマースクールで訪れていました。



先端からハレイワへ戻る途中、左手に見えたのは「モクレイア・ビーチパーク」。
広くてとってもきれいなビーチでした。
このエリアの中では人も多め。



その向かいには有刺鉄線で囲まれた細長く広〜い敷地が・・・
車を止めて中を覗くと、そこは飛行場でした。
ここはスカイダイビングのポイントでもあります。
空飛びて〜っ!!


ハレイワ付近まで戻ってくると時間は正午を少し回ったぐらいに。
ノースへ来たらやっぱり・・・
エビ好きシンゴとしては「カフクシュリンプ」を食したいところ。
昨年はカフクまで行かずに、ハレイワの入り口にあるワゴンでエビを食したので
2年ぶりのカフク突入であります。

ハレイワから約30分、左手にサーフポイントでおなじみのサンセットビーチなどを
眺めながら・・・
           でも頭の中は「えび・エビ・海老〜!」

そうこうしているうちにようやく到着!



カフクではおなじみのお店「ROMY’S」。
今日も行列・・・



エビのプレートランチはどれもウマそう!エビ好きにはたまりません!
種類は大きく分けて「Prawns」(大エビ)と「Shrimp」(小エビ)の2種類。
加熱したエビをお好みのソースにつけて食べます!

唐辛子醤油(Soyu Spicy)、スイートチリ、ガーリックバターあたりが人気の味だそうです。
あとお酢(Vinegar)もありました。日本の蟹酢とはちょっと違いましたが・・・

「Prawns」と「Shrimp」、どっち食べよう・・・
行列に並んでいる間に考えます・・・
う〜ん、どうしよう・・・ 
決まらんっ!
あっ!次、俺の順番・・・
え〜いっ!こんな時は両方じゃ!

という訳で「Prawns」と「Shrimp」をひとつずつ注文しました。
通常、プレートには2スクープのライスがつきますが、
それじゃ完全に2人前になってしまうので一つはNo Riceで。



 それがコレ!もちろん手前が「Prawns」で奥が「Shrimp」。

「Prawns」は、やっぱりデカイ!



両手でしっかりがっちり持って殻を剥きます。
その時にはギザギザしている長〜い両手に注意。
手の汚れなんかお構いなしっ!
ひたすらひたすら食べまくりました。
エビ好きシンゴ、大満足のランチでありました・・・



この時の店内(といってもテント張りですが・・・)は日本人の方はいませんでした。
ほとんどの方がメインランド(米国本土)からの方でした。
みんなエビ好きだね〜♪

大満足のお腹のまま、ハレイワへ戻ろうと、もと来た道を逆戻り。
身も心も充実しているので、鼻歌混じりに海沿いの景色を眺めながら軽快にドライブ。
余裕アリ!

ホヌ(海亀)が上陸することでも有名なラニアケアビーチに差し掛かり、
何気なく水際を眺めてみると・・・

  「お〜、いるいるっ!」


早速、車を止めてビーチへ下りてみました。
昨年来たときには水際で泳いでいるホヌは見ましたが、その時は上陸せず。
今年はホヌにご挨拶ができました!



ホヌに触ることは絶対禁止!近づきずぎるのも、いけません!
厳しいルールがありますが、それはホヌの事を思ってのこと。
写真に写っている赤いロープから中には入らないように・・・
皆さん、ルールをきちっと守っています。

ハレイワでは有名なサーフショップ「サーフアンドシー」で昨年ボード購入の際に
お世話になったMAKIさんにご挨拶。
昨年は妊娠中で大きなお腹でしたが、無事にご出産されたとの事。
おめでとうございます!



ハレイワの入り口を示す有名なサイン。



このサーファーボーイのほかに、サーファーガールも別の場所にいます。



田舎っぽさが何とも心地いい?ハレイワの街。



しかし・・・このハレイワで少し残念なニュースが・・・
このハレイワの地で100年以上営業を続けていた「ハレイワスーパーマーケット」が
今年の2月に閉店してしまいました。
ノスタルジックな雰囲気のスーパーマーケットでした。
いつ行ってもあまりお客さんがいなかったような・・・
でもいざ閉店してしまうと、何だか寂しい気がします。



板が打ち付けられたハレイワスーパーマーケット。
あと数ヵ月後には「ロングスドラッグ」というチェーンストアに生まれ変わるそうです。

今日はこの後、ゆ〜っくりドライブしながらホテルに帰りました。

MAHALO!

 

 

| ハワイのこと【伸】 | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
ALOHAです!今HAWAIIです!〜3日目 日本人に会わないノースサイド〜 
JUGEMテーマ:旅行
ALOHAです!
今日は日本人に会わない場所を目指してノースの方へ行ってみました。

昨年の12月、エンジェル・キッスの取材という事で
ハワイの達人「山下マヌーさん」がお越しになりました。
1泊2日、当館で過ごして頂いた際に、私たちの知らないディープなハワイを
たくさん教えて頂きました。
その時から・・・ぜひ行って見たい!とウズウズ・・・
マヌーさんの著書「No Japanese in Hawaii」を参考書にして早速出発! 

朝食をまだ食べていなかったので、
フリーウェイH1に乗る前にマラサダで有名なレナーズヘ立ち寄り。



朝5時半から営業開始の店内は早くも行列。



早速お気に入りのハウピア(ココナツ)とシナモンを手に入れて、
お店の前のベンチで朝食タイム。



ハウピアの中にはたっぷりのココナッツクリーム。ウマっ!
最近このレナーズが横浜のワールドポーターズ1Fに日本初出店しました。
ただし種類はプレーンとシナモンの2種類のみ。
このハウピアが食べられないのが残念です・・・

お腹も満たされ快調にドライブ開始。
と、ここでノースサイドへ入る前にまたまた寄り道。(笑)
当館の朝食の時に皆さんに飲んで頂いているフレーバーコーヒーで有名な
ライオンコーヒーのファクトリーへお邪魔しました。



ワイキキからフリーウェイを使って約20分、カリヒ地区の倉庫街のような場所の
中ほどにこのファクトリーはあります。



こんな感じ。

正面入り口から店内に入ると、まずはライオンファミリーがお出迎え。



そして棚にはこれでもかっ!って、いうほどのライオンコーヒーのパッケージ。



日本ではあまり見かけないフレーバーもここにはたくさん!
直売なのでお値段もリーズナブルでした。

カフェも併設されているので、モーニングコーヒーを飲みながら新聞を読んでいる人や
パソコン片手に商談をしているビジネスマンなどなど・・・
皆さん、思い思いに朝のひと時を過ごしていました。



なので、シンゴもちょっくらコーヒーブレイク!



さてさて、色々と寄り道をしましたが、ここからはフリーウェイH1、H2と乗り継いで
一気にノースサイドへ・・・
ドールのパイナップルガーデンを右手に見ながら一本道をひたすら真っ直ぐ。
すると程なく遠くにノースの海が見えてきます。



シンゴお気に入りのビューポイントです!

ここまでくれば、ノースの中心地ハレイワはもうすぐ。
と、いつもはこの先のウィードサークル(ロータリー)を右に進み
ハレイワへまっしぐらですが、
今日は左へ進んでワイアルア地区へ・・・



木製の看板がお出迎え。
このワイアルアは、古くはサトウキビ工場で栄えた町。
何とな〜く懐かしい時代の雰囲気が色濃く残り、のんびりとした空気が流れています。
写真の左奥には、当時使われていたサイロと煙突も写っています。

車を進めてサイロの目の前まで来ると、こんな感じ。



サトウキビ工場が閉鎖された現在、このサイロはどうなっているかというと・・・



ノースショア・ソープファクトリーという石鹸工場になっていました。
ナチュラルなコスメとして、ここの手作りソープは日本の色々な雑誌にも
結構紹介されたりしています。
ご存知の方も多いのでは?



サイロの中に入り、見上げてみると・・・こんな感じ。
石鹸のいい香りの中、しばらくガラス越しに製造工程も見学。

この後は930号線をさらに西へ・・・
反対方向へ行けばハレイワ。人もいっぱい、日本人もいっぱいですが・・・
ここは終点カエナポイントまで、ひたすら西へ・・・
ガイドブックにもあまり紹介されていないエリアで一体何を???
そうっ!そんなエリアだからこそ、手付かずの自然がたくさん!
人も少ない!(この日は日本人遭遇率0%でした)
そんなところでビーチホッピングを楽しみました。

「ワイアルアビーチ」から始まり、「アウェオウェオビーチパーク」、「モクレイアビーチパーク」
と進みましたが、一番長〜い時間を過ごしたのがこの「アウェオウェオビーチパーク」



とにかくとっても静かで、きれいなビーチでした。



大きな犬を連れたローカルのご家族だけ。


と、午前中からここまでの間、色々なところを訪れました。
午後の出来事まで書くと長〜くなってしまうので、この続きは明日にします。

それでは。
MAHALO!




| ハワイのこと【伸】 | 20:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
ALOHAです!今HAWAIIです!〜2日目 奇跡の出会いとヨコハマベイ〜 
JUGEMテーマ:旅行
 ALOHAです!
ハワイ2日目、すっかり寝不足も解消されて朝から元気です。

今日はオアフ島の西側へ行ってみました。
ガイドブックにもあまり紹介されることのないウェストエリア。
ロングボーダーにはおなじみのマカハビーチなどはあるものの
取り立てて観光名所やショッピングモールなどはないエリア。
おまけに治安もあまりよろしくなく・・・
そんな何もないエリアだからこそ、訪れてみたくなってしまうのです。

ホテル近くからH1フリーウェイに入る前に、通り沿いのセブンイレブンで
ミネラルウォーターとスパムむすびをゲット!
セブンイレブンのスパむすはバカにできないお味。
スパムの塩加減と油分が適度にご飯に染み込んでウマイ!

食料を調達して車へ戻ろうとしたところで、何と奇跡的な出会いがっ!
毎年家族でハワイ島へ行く際には必ず泊めて頂いているあいらんどどりーむすの
小松さんの奥さん「ともみさん」とバッタリ!
お互い一瞬の沈黙の後、感嘆の叫びが・・・
所用でここオアフ島に来ているとのことでした。

数ヶ月前に、
  「今年は家族では行けないかな〜?行くなら多分オアフにオレ一人で・・・」
そんなザックリとしたメールのやりとりしかしていなかったので、
もちろんこちらの予定も伝えてはおらず。



本当に奇跡的な出会いでした!ビックリ!


偶然の出来事を頭の中で巡らしながら、H1をウェストサイドへ快走!

H1の終点、コオリナを過ぎれば、いよいよウェストのローカルエリアへ。
元大関のKONISHIKIの生まれ育った町、ナナクリを通り過ぎ、
この地域最大の町、ワイアナエへ到着。
ココから先は極端に交通量が少なくなっていました。

さらに進んでマカハビーチへ。
コンディションはどうかな?っと覗いてみたものの
ご覧のとおりのNo Surf・・・



だ〜れも入っていませんでした!

さらに終点に向けて北上。
途中でカネアナ洞窟へちょっと寄り道を。





ちょっと不気味な感じだったのでそそくさと退散。

そしてついに終点のカエナ岬州立公園へ到着!



すぐ横にはアメリカ空軍の施設もあり。



舗装された道路はココまで!
この先はトレッキングコースになっています。
行き交うは外国人ばかり・・・
日本人には一人も出会いませんでした。



手付かずの自然の中に広がる何とも美しいビーチ!
通称「ヨコハマベイ」と呼ばれています。



その名の由来はと言うと・・・
その昔、横浜港を出発してハワイに渡ってきた日系移民の方たちは、
あまりのきつい労働に心が折れそうな毎日を送っていました。
厳しい現実の中、残してきた家族の事を思うとここで挫ける訳にはいかず・・・
そんな心の思いを横浜に最も近いこの地から力の限り叫び・・・
そしていつしかこの地を「ヨコハマベイ」と呼ぶようになったそうです。

実は私、以前からこの「ヨコハマベイ」という地名がとっても気になっていたのです。
 「ヨコハマベイか・・・」
 「・・・ん?横浜ベイ・・・」
 「横浜ベイ・・・スターズ!?」
横浜ベイスターズを心から愛する私はビビッと来ました!
この地を訪れることがあったら絶対にやろう!

それがコレ!



ベイのユニホームを着用してココに立つ!
ヨコハマベイの看板はないので、ダンボールで自作です・・・(笑)



WBCで一躍全国区になった内川聖一選手のユニホームに身を包み
私も思いのたけを横浜の地に向けて叫びました!
 「頑張れっ!ベイスターズ!」
 「もう少し、勝ちゲームを見せてくれっ!」
 「頼むぞっ!内川っ!お前が頼りだっ!」

近くを通った外人さんが「何事???」って顔して見ていました・・・

しばらくこの美しいビーチを眺めた後、来た道を逆戻り。

途中ナナクリ辺りで以前サトウキビ輸送に使っていた鉄道の廃線を発見!



ちょっと心がときめきました。

この後はホノルル周辺に戻り、仕入れのお仕事。

すっかり日も暮れ夕食時となったので、ロコモコで有名な「レインボードライブイン」へ。



今日はここのもうひとつの定番「マヒマヒプレート」をチョイス。
結構混み合っていたのでTo Go することに。



マヒマヒ(日本ではシイラという魚のこと)のフライが4枚の入ってボリューム満点!



しっかり食べて明日に備えます。
おやすみなさい。

MAHALO!

| ハワイのこと【伸】 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
ALOHAです!今HAWAIIです!〜初日時差ボケハイテンション〜 
JUGEMテーマ:旅行

 ALOHAです!

14日(日)からハワイです!
今回は家族のスケージュールや滞在時間の短さから、シンゴ一人でやって参りました。

と、言うことは・・・当然、お仕事中心な訳です・・・(ホントか?)
仕事の事をブログに書いてもあんまり楽しくないので・・・
食べ物やオフタイムでの出来事を中心にアップさせていきます。

ブログだけ読んでいると「アイツ、遊んでばっかりじゃん!」
って声が聞こえてきそうですが、
もっともっと素敵なエンジェル・キッスとなれるよう、ちゃんとお仕事しているんです!
それでは、Here we go!


14日成田22:00発のJALWAYSでホノルルまで。
ホノルル行き本日の最終便です。


一番下!

機内はほぼ満席でした。
いつもより外国の方が多かったような気がしましたが・・・気のせい?

機内食は野菜カレー。



夕食を食べずにいたので、おなかぺこぺこ!
深夜0時のカレーでした。

ホノルルへは定刻より30分ほど早く無事到着。
機内預けの荷物をピックアップするためにターンテーブルで待つも一向に荷物は現れず・・・
もしかして別便に乗せられてしまったのか・・・と心配は募るばかり。
その後も現れる気配なし。
別の場所へ行ってしまったのか・・・と諦めの境地に陥ったその時!
出てきましたMy Bag!一番最後でした。
ビックリさせるゼ、まったく。

スワップミートの終了時間が迫っていたので、急いで空港のレンタカー屋さんへ。
慌てていたのでキャリーバッグの持ち手が破損してしまいました。
気分悪!

気を取り直して受付を済ませ、アロハスタジアムまで快走!(結構爆走!)


いつも利用するダラーレンタカー。JALのボーナスマイルもたまりお得!

アロハスタジアムへ到着。



ぐるっと2周ほどスタジアム周りに出店しているショップを物色。
いつも立ち寄る看板屋さんで一息つきながら話を伺うと、以前に比べると出店数が
減っているとのこと。
お客さんの数も減っているらしいです。ちょっと寂しい。


毎度お世話になっている看板屋さん。


お天気は最高なものの、いつもより活気がない感じ・・・
日本人の数も少なめでした。

スタジアム正面のチケット売り場にふらふらっと行ってみたら、
覗いていいよっ!とのこと。



なので、スタジアム内を見学!アメリカンフットボール仕様になっていました。



昼食の時間が過ぎていたので、スタジアムを後にして「カピオラニコーヒーショップ」へ。



ハワイに来るたびに食すここのオックステールスープは激ウマッ!
ホント、お気に入りです。


香草がたっぷり入っていて、寝不足の胃にはもってこいの一品です。

午後2時をまわっていたので店内も一段落といった感じでした。


古き良き時代のアメリカンダイナーて感じ・・・かな?

この後は食材などを仕入れながらホノルル周辺をぶらぶら。
気が付いたらとっくに日が暮れ、夕食の時間に。

ほとんど寝ていない状態で気分はかなりハイテンションでしたが、
やっぱり胃腸のことを考えて・・・
夕食メニューは軽めにハワイのローカルフード「サイミン」を「リケリケドライブイン」で。



サイミンとは中国名の細麺に由来する海老などでダシをとった麺類のこと。



太縮れ麺に海老ダシの香りがたまらない一杯です。
一緒にサラダをコーヒーを注文・・・とココからが一大事!


いくらコーヒーおかわりOKとはいえ、こんなにミルクはいらないって!
ブラック党には無用でした・・・

そして問題はサラダ!
なんとなくファミレス感覚で注文したら・・・なんとこのサイズ!


日本だったら4〜5人でシェアして食べる量!?

日曜日の夕食時に一人で食べている旅行者が珍しかったのか、
しきりにスタッフのおばちゃん(韓国系の方だそうです)が気にかけてくれます。

「一人?」
「そう!」
「寂しい?」
「大丈夫!」
「こんなに食べきれる?」
「もちろん!」
「じゃあ写真撮ってあげる・・・」

ってことで、食べる前に記念撮影を・・・


少々引きつり気味な笑顔・・・

後はフードファイターの如く、もくもくとサラダを口へ。
途中、なんどもコーヒーのおかわりを注いでくれたおばちゃん!ありがとっ!
持ち帰ってもいいよ〜っと言ってはもらったものの、ココは日本男児!
ひたすら食べ続け、おかげさまできっちり完食しました!


どうだっ!完食の図。
もちろんこの後、グリーンリーフも食べちゃいました。



大量の野菜を摂取してお店を後にしました。


明日からは仕事の合間にゆったりとしたオアフ島をレポートしたいと思います。

MAHALO!









 

| ハワイのこと【伸】 | 18:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
最近読んだちょっとイイ本「ホノカアボーイ」
ALOHAです!

10月に入り、ペンションの忙しさもようやく一段落してきました。
自分の時間が作れるようになってきたので、前々から読みたかった本を
探してみました。

 「ホノカアボーイ」

実はこの本、2年ほど前にすでに出版されていて
「いつか読もう、いつか読もう・・・」
そう思っていました。

が、しかし・・・
何も行動を起こさず、ただ時が過ぎ・・・

そうこうしているうちに映画化が決まり、この秋に新装版も刊行。
早速、手にしてみました。


内容はというと、
今から9年前、作者の吉田玲雄クンがハワイ島の北東部にある「ホノカア」という
町にある小さな映画館で、映写技師として数ヶ月を過ごした時をまとめたエッセイ。

ホノカアの町を中心に、
そこに生きる個性溢れる人たちとの心の交流が描かれています。
何かと便利な時代になって忘れがちになっている
「人の温かみ」が感じられる本です。

ちなみにこのホノカアという町・・・
なんともノスタルジックな雰囲気の町なんです。


ワイピオ渓谷へ行く時には通る町なので、
私も何度か訪れています。
ハワイ=ワイキキをイメージしていると、ひっくり返ってしまうかも!?

この本は、ホノカアの町に1930年に日本人の谷本氏によって建てられた
「HONOKAA PEOPLE’S THEATER」
という映画館を舞台に描かれていますが、
この戦前産まれのシアター、もちろん現存しています。

いつも何気なくブラブラしていたこの町も、
この本を読んでからますます興味がわいて来ました!

「あ〜っ!ハワイ行きてぇ〜!」

そんな気持ちにさせてくれる一冊です。

この本の中に書いてあったあるフレーズがとても気に入りました。

  「ハワイ」は偉大なり。その偉大さは魅力ある女性の面や、
  やさしく迎えてくれる母親の面、強く寛容な父親のような面もあれば、
  また、一緒に成長できる親友の面持ちもあった。
  もちろん醜い部分もないわけではなかった。
  だが今も昔も、年月を経ても「ハワイ」は世界中からの人を引きつけている。
  その答えはすべて「ハワイ」にあり、それぞれ答えは違うであろう。

読み終えて、静かにそして深くうなずく自分がいました・・・

やっぱり、「あ〜っ!ハワイ行きてぇ〜!」


熟読するシンゴ。頭の中はハワイ島一周中デス!



| ハワイのこと【伸】 | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハワイアンタイムもいよいよ最終日
JUGEMテーマ:旅行

ALOHAです!

今回のハワイ滞在もいよいよ最終日となりました。
いつもながら、この日が「アッという間にやって来てしまう!」
そんな感じです。う〜ん、寂しい…

今日は朝からバタバタしてしまい、朝食を食べそびれてしまいました。
そんな訳で11時頃にブランチを…(日本に居たらそんな表現しないって!)
カラカウア大通りにあるパンケーキで有名なお店「エッグスン・シングス」へ
行ってみました。


ローカル&観光客でいつも賑わっているこのお店、
スタッフもとってもフレンドリー!
そしてなによりボリュームもハワイ級!
日本人の女性客は、残してしまう人も結構いました…

まずは、このお店を紹介しているガイドブックなどには必ず写真で紹介されている
「ストロベリーホイップパンケーキ」をチョイス。

高々と盛られたホイップクリーム!でもこれがペロリといけちゃうんです。

そしてもうひとつは、「ベーコン・ポテト・チーズオムレツ」
ビッグなオムレツにふわふわのパンケーキが3枚付いてきます。

こちらもボリュームがありますが、ぺロッと!

夜通し営業しているこのお店、ローカルは夜中に小腹が空くとこれを食すとか。
たくましい胃袋です…

お昼すぎから仕入れを兼ねてダウンタウン方面へ。
州政府ビルをはじめ、裁判所や官公庁が集まるハワイ州の中心であるこの地に
あの有名なカメハメハ大王像が存在しています。


ハワイには3体のカメハメハ大王像がありますが、これが最も有名かな?
他の2体はいずれもハワイ島の、ヒロとカパアウという町にいます。

仕入れの合間にちょっと時間ができたので、アラモアナビーチパークで一休み(笑)


ショッピングで賑わうアラモアナショッピングセンターの向かいにある
このビーチは、ワイキキに比べるととっても静か。
主にローカルが日光浴や散歩、そしてサーフィンと思い思いの時間を
過ごしています。
そしてこのビーチ、驚くほど遠浅なんです。
サーフィンに向く波は、かなり遠くに立っているのでそこまでパドリング…
は、大変なので、みんな海の中を歩いてポイントへ向かいます。


波打ち際はとっても静か。小さいお子さん連れの方も結構いましたよ。


そんなこんなでハワイ最終日の夜。
ようやく荷物のパッキングも終了し、今ブログの更新です。
明日は起きたらホノルル空港直行!




| ハワイのこと【伸】 | 19:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日は日曜日。ノースショアでメローな一日。
JUGEMテーマ:旅行

ALOHAです!

日曜日の今日は、取引先の業者さんたちもお休み。ということで、私も一日OFF!

朝からワイキキビーチにも波が入って来ていたので、ちょっと波乗りを。
10歳帆波も頑張っていましたよ!


その後はH1・H2フリーウェイを使い、
1時間ほどでノースショアの中心ハレイワの町へ…

その前にちょっと小腹が空いてきたので、
フリーウェイに乗る前にマラサダで有名なレナーズへ寄り道。


お気に入りのハウピア(ココナッツ)と期間限定のマンゴーを
車内で頬張り至福のひと時を…

ちょうどお昼頃にハレイワに到着。


という事で、ひとまずランチを…(食べる事ばかりですね!)
日曜日なので名物のシュリンプのワゴンには、
観光客の他にローカルもたくさん集まっていました。


ここでは「バター&レモン」と「ガーリック」をチョイス。


個人的には、ガーリックシュリンプがおススメかな?
日本人好みの味です。

その後はハレイワのストリートをのんびりひと歩き。


お気に入りのサーフショップへもご挨拶。


ボードの種類も豊富でとにかく安い!
送料を含めても日本の半値近くで買えてしまいます。
ボード2本衝動買い!

このハレイワから車で5分ほどのところに、
野生のホヌ(ウミガメ)の生息地として知られるラニアケアビーチがあります。
目印もない小さなビーチですが、付近の路上にはたくさんの車が止まっているので
すぐにわかると思います。


お目当てのホヌは、砂浜には上がって来てはいませんでしたが
波打ち際にたくさん来ていましたよ。


気が付いたらもう夕方。
夕食を食べようとハレイワの町へ逆戻り。
その前に名物をもうひとつ。
マツモトのシェーブドアイスが有名ですが、物凄い混雑だったので
隣のアオキのシェーブドアイスを。




通りをウロウロしていると、とっても香ばしい香りが辺り一面に。
ちょっとした広場で豪快にフリフリチキンを焼いているお店を発見。


匂いに誘われて、もちろん夕食はここで!


焼きたてのチキンを豪快にぶつ切り。
テリヤキ風の味付けは、日本人にピッタリだと思います。

のんびりサーフィンの一日のつもりが、
食べてばっかりの一日となってしまいました…

MAHALO!

| ハワイのこと【伸】 | 18:55 | comments(1) | trackbacks(0) |
今日は一日中マーケット回りです・・・ 
JUGEMテーマ:旅行

ALOHAです!

今日は早起きして、朝から色々なマーケットを回ってみました。

まず最初に、ハワイ大学のカピオラニ・コミュニティ・カレッジ(通称KCC)で
毎週土曜日に開催される朝市へ。


ワイキキから車で10分ほど、ダイヤモンドヘッドを真後ろに望む高台に
地元産の新鮮な野菜や果物、お花などを扱うお店が所狭しと並んでいます。




朝早くからローカルが新鮮な食材を買い込んでいる中、
観光客の方々も結構いらっしゃいました。
ただ、日本人はやや少なめ…
こちらにいて感じることは、朝早いイベントには日本人観光客は少ないという事。
皆さん、ゆっくり朝寝坊派なのかな?
朝の陽射しを浴びながら、ゆっくり散歩するのもなかなかイイもんですよ!

この朝市では、焼きたてパンやピッツァ、カットフルーツなど
その場で食べられる商品を扱っているショップもたくさんあり。
屋台感覚で朝食代わりに色々楽しめますよ!

その中のお気に入り<その1>が、グリーントマトとマウイオニオンのフライ。

緑のトマトはフライにしても、とってもさっぱりしていて美味。
マウイオニオンは、甘くてこれまた美味。

お気に入り<その2>は、とうもろこし。
これぞ正しく日本の屋台の光景ですよ!

味付けは色々ありましたが、バター&ガーリックがおススメです。

お気に入り<その3>は、ジンジャークーラー。

地元産のハワイアンジンジャーをたっぷり使った
手作りのジンジャーエール&クーラーは、生姜の味がしっかり出ていて
「体にイイ!」感じが、なんとも嬉しい一杯です!これもおススメ。

ワイキキ滞在の折には、ぜひ訪れてみて下さい!
ただし、KCCの朝市は土曜日のみですのでご注意を。
ワイキキ周辺では他の場所でも別の曜日に色々な朝市が開かれていますので
よかったらチェックしてみて下さいね。


その後は当館で取り扱っている様々なグッズ類を仕入れるために、
ハイウェイをかっ飛ばしてアロハスタジアムのスワップミートへ。


ここは私がハワイに来る際には欠かすことのできない重要なポイントのひとつです。
シーズンによって新しい商材が色々と出回るので、常に新商品をチェック!
アクセサリーを中心に、色んなアイテムを仕入れましたよ。
戻ったらディスプレイしますのでお楽しみに…


また、地元の業者さん達とも情報交換をするのですが、
最近はやっぱり景気がよろしくないとの事。
ハワイもやっぱりアメリカです!(当たり前かっ!)
サブプライムローンの影響がここにも現れているようです。やれやれ。


午後はワイケレのプレミアムアウトレットなどをチラッと覗きながら
夕方ワイキキに戻ってきました。
ちょうどビーチにあるステージで地元の方のフラショーが始まる時間になったので
フラを習っている娘を連れて見学。
ケイキ(子供)フラが、とっても可愛かったですよ!


その後、突然のスコールに見舞われ、残念ながらフラショーは中止に。
雨上がりには虹がクッキリと…


ビーチで遊ぶ人たちには、スコールは関係ないようでした。


MAHALO!

| ハワイのこと【伸】 | 18:59 | comments(1) | trackbacks(0) |
昨日は「BigIsland」をぐるっと1周
JUGEMテーマ:旅行

ALOHAです!

昨日はハワイ島滞在の最終日!
なので、滞在先の小松サン宅でBBQパーティー。
予想通り、痛飲…
その結果ブログ更新はお休みしてしまいました。

最終日は、島の反対側の大きな町「ヒロ」へ行ってきました。

朝から車を走らせ、一路ヒロまで…
このヒロという町は、ハワイ島の行政の中心地。
もちろん人口も多く、ハワイ州ではホノルルについで2番目の数を誇ります。
また、日系人がとても多い町でもあり、何処となく日本っぽい町並み。

まずはこのヒロにある「レインボーフォール」を訪れてみました。


滝に虹がかかる事で有名な場所でしたが、天気があまり良くなく
残念ながら虹はナシ!

次に、当館でも取り扱っている「Hilo Homemade Ice Cream」の本店にご挨拶。
お店はヒロの町外れにありますが、ローカルの人たちが絶えず出入りしていて
なかなかの賑わいでした。


日本にはない本店だけのフレーバーもあり、早速チョイス!
「ブルーラグーン」に「ポイ」
特にポイ(タロイモ)はハワイの名産でもあり、とても興味がありました。
栗を思わせるその味は、なかなかの美味でしたよ!


その後は前から気になっていたパナエワ熱帯動物園へ。
ハワイ州にある動物園は、ワイキキの外れにあるホノルル動物園と
このヒロのパナエワ熱帯動物園の2箇所のみ。


ココは規模も小さく、入園料も無料で地元の人々の憩いの場っていう感じです。
入園無料ですが、施設維持のための寄付金箱があり。
思い思いの寄付金を投入して、園内に入ります。


普通の動物園に比べると、大物がいないのでちょっと地味な印象がありますが
その中で目玉は「ホワイトタイガー」!


でも昼寝中でまったく動かず…

帰りはボルケーノ付近を快調に飛ばしながら、島を一周する形で戻ってきました。
火山活動が活発なキラウェア火山を通るこの区間は、
ハワイ固有の鳥「ネネ」が生息しています。


レインボーフォールでは見れませんでしたが、
11号線を走っていたら虹に遭遇!
さすがっ!Rainbow State!



一夜明けた今日は、名残惜しい中コナ国際空港からオアフ島へ移動。


空港の野外にある待合所には、ゲッコーが何匹か、いましたよ。
ハワイではヤモリのことをゲッコーと呼び、昔から親しまれてきました。


鮮やかな緑色と垂れ目なところが、何処となく愛嬌があると思いませんか?

MAHALO!





| ハワイのこと【伸】 | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0) |